私たちの教会では、主日の礼拝ごとに、その週の召天者を記念し、神の民に連なる信仰を新たにしています。
また、聖餐卓を囲む半円には目に見えない聖徒たちがいることを覚えつつ、主の聖餐に与っています。

 この「祈祷書」は、こうしたキリスト教信仰に基づいて日常的に故人を記念することを目的として、編纂され
ました。教会で葬儀を行った遺族が、日本的習俗の中にあってどのように死者を記念すればよいのか、との素朴
な問いに答えたものです。
日毎の祈りのために
1日 2日 3日 4日 5日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
6日 7日 8日 9日 10日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
11日 12日 13日 14日 15日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
16日 17日 18日 19日 20日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
21日 22日 23日 24日 25日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
26日 27日 28日 29日 30日
(朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕) (朝)(夕)
31日  
(朝)(夕)